各作品のあらすじ

考察記事一覧虚ろなオカリナ

ゼルダシリーズのあらすじ紹介

各作品のあらすじを載せておきます。
初代、冒険、神トラについては
ギャングのアジト2>ちょっと気になるあの話
に説明書に載っている詳細なストーリーがあります。

初代ブロック
初代ゼルダの伝説
王家に伝わる宝、トライフォースを狙う魔王ガノンにハイラルは攻め込まれる。
ゼルダは捕まる前に自身の持つ知恵のトライフォースを砕き、各地に隠す。
それを集めてガノンを倒す者を探していたインパはリンクに出会い全てを託す。
で、リンクは知恵のトライフォースを集め見事ガノンを撃破。
詳しくはこちら参照
外伝:リンクの冒険
ハイラルの復興を手伝っていたリンクの手に紋章が現れる。
それは勇気のトライフォースを見つけ得る勇者の証だった。
てことで、勇気のトライフォースを見つけ初代ゼルダを眠りから覚ますべく旅に出る。
詳しくはこちら参照

神トラブロック
神々のトライフォース
遥か昔にトライフォースを手に入れたガノンは7賢者に封印された。
しかし徐々に封印が弱まり闇世界から徐々に光世界を侵略。
するとナイト族(7賢者の封印を手助けした勇者の一族)のリンクが登場。
ガノンを撃破。トライフォースの願いで全てを元通りにする。
詳しくはこちら参照
外伝:夢をみる島
リンクは船旅の途中で難破し、コホリントと言う小さな島に流れ着く。
その世界では夢から生まれた悪夢が現実世界へ溢れ出そうとしていた。
悪夢から世界を救うべく、元の世界に戻るべくリンクは島を巡る。
夢島、ムジュラ両方に風のさかなという曲があるが繋がりは謎。夢世界の証?

時オカブロック
時のオカリナ
何も無い地:ハイラルに三大神が現れ、全てを創造した。
そして、最後に全能の聖三角:トライフォースを置いてこの地を去った。
その悪用を防ぐため昔の賢者は光の神殿を作り、退魔の剣:マスターソードで封印した。
それから月日は流れ、盗賊王ガノンドロフが時の神殿の封印を開こうと動き出す。
その動きを防ぐべく、リンクはガノンドロフより先に封印を解くが7年間封印されてしまう。
その間にトライフォースを手に入れたガノンドロフによってハイラルは暗黒世界と化す。
封印が解かれ成長したリンクは、7人の賢者を見つけ出しガノンドロフを封印する。
その後、リンクは失った時を取り戻すためゼルダに子供時代に送られる。
外伝:ムジュラの仮面
ハイラルを旅立ったリンクはかけがえのない友を探して再び旅立つ。
そして時の女神の力を借り再び世界を救う。

風タクブロック
風のタクト
悪しき者に対してただ祈るばかりの人々に怒った神がハイラルを海に沈める。
そんな事が伝説となった時代に再びガノンドロフが復活する。
で、いつのまにかリンクは冒険に出る事になる。
最終決戦でガノンドロフと一緒にハイラルも海に沈み消え去る。
外伝:夢幻の砂時計
海賊船で旅をしていたリンクと海賊達は突然の濃霧と共に現われた幽霊船を発見する。
幽霊船に飛び乗ったテトラは誘拐され、それを追ったリンクは海に落ちてしまう。
気付いたところは見慣れない島。そこからテトラを救うたびが始まる。
その後、海王の助けなどもあり、ベラムーを倒しテトラを救う。
テトラ救出後、海王に元の世界に戻れと言われ、気付けば幽霊船のデッキ。
隣に海賊船が横付けされていて、海賊達は10分程度しか絶ってないという。
夢だったかのようにも思えるが、夢幻の砂時計がリンクの手元には残っていた。

黄昏ブロック
トワイライトプリンセス
時期的には時のオカリナから数十年後の世界だがパラレルワールド。
古に影世界に封印されたガノンドロフはザントを操りハイラルを徐々に侵攻する。
一方、影世界の長ミドナはザントを倒すべく神に選ばれし勇者リンクを見つけ導き、ガノンを倒す。
最後に光世界と影世界を繋ぐ陰りの鏡が砕ける。

意見等ありましたら連絡フォーム掲示板まで。
公開:2006/10/30