月を調査してみる

考察記事一覧虚ろなオカリナ

ムジュラの月のサイズを測ろう

またアホなことを考えてやってみました。
今回はムジュラの月がどのくらいの大きさなのかを測ってみようと思います。
まあ、何も基準になる長さの単位がないので憶測の上に憶測を重ねた調査ともいえない測量です。

作図
まず、月の中心を求めます。
方法は円は円周上の任意の3点からの距離が等しい点が中心なので義務教育でおなじみの作図を利用します。
写真を印刷して作図してスキャン!すると…素敵に画質が劣化しますね。
月作図
赤い点が求められた中心です。
Paintを使って中心の座標を求めると(209,68)で円周上の任意の点を中心の下の点として(215,235)
2点間の距離は{(215-209)^2+(235-68)^2}^0.5≒167px
よって半径は167px
また、時計台の上の部分の大きさは34pxなので時計台の上の部分の約5倍。
時計台の上の部分はリンクが直接行く事が出来るので調査調査。

時計台の上のサイズ
つくづく、ムジュラってラスボスに会うのが面倒だと思ったわけです。
で、町の外で12時を過ごし花火などのムービーをカットして時計台へ!
一番遅く歩くと端から端まで43歩。この歩き方だと一歩が靴一個分なので約18cmとして7,7m
そしてふちの部分を含めた大きさは写真を元に調べると
時計台
足場部分の約1.3倍が時計台の上部の大きさなので10.0m

まとめ

月の半径=時計台の上部の大きさ×5なので、月の半径は50m
そして直径は、さらに2倍の値で100m
大きいのやら小さいのやら。ちなみに現実の月の半径は3475000mなので比べ物になりません。
まあ、プロ野球の球場のグラウンド部分が一辺100mの正方形に近いので、あの中に納まるくらいの大きさの円ですね。

で、半径は出たわけですし、重さでも考えてみましょう。
4÷3×円周率(3.14)×半径×半径×半径=体積なので、体積は523333立方メートル
また、3.344kg/m3が現実の月の密度なのでこれを使うと、1750027kg≒1750トンが月の重さとなります。
よって、月データ
半径56m
重さ1750d
口癖:おで 喰う
備考:スタルキッドの落書きをいつも見てる

こうしてみると、今一突っ込みどころが無いな…

オマケ: 一番上の写真を元にすると町の大きさが152pxで月が212pxなので月の0.72倍が町の大きさとなり、クロックタウンは半径40mの町って事も判明しました。
小さすぎる?整合性がとれてない?なんのことやら…

意見等ありましたら連絡フォーム掲示板まで。
公開:2007/05/30